ハイマックス

トップ > ハイマックス

ハイマックスとはAbout

HI-MACS®は、たくさんの表現を実現できるメタクリル樹脂(PMMA)(アクリル樹脂という名称のほうが一般的に用いられます)を主成分とする素材です。
内部まで同質であることから非多孔性で滑らかな曲線を表現でき、専用のシーム剤により継ぎ目を見え難くさせる事ができます。
様々な環境下での長期間にも耐える優れた環境性を誇る人工大理石。樹脂の中では耐侯性に優れ、直射日光下でも劣化しにくいという特性があります。
汎用の樹脂では特に高い耐性があるとされます。
透明度に優れ、半透明性やバックライトによる照明効果、また、割れにくく、熱成形による2次、3次曲面が可能です。
建築用途や室内用途として広く使用されており、高品質なキッチン、洗面などの水回り、店舗、オフィス、家具、病院やマンション等の公共スペース等に使用されています。

特徴Feature

熱・衝撃に強い、優れた素材です。

住居のキッチンカウンターや飲食店のテーブルなど、人のいる空間には火をつかう場面が数多く考えられます。ハイマックスの耐熱性は、火のついたタバコを10分間放置した実験、200℃のアイロンを10分間放置した実験のいずれにおいても実証されています。不用意にタバコを落としても簡単に処理でき、跡も残りません。熱変色も1時間170℃での実験を行った所、変化なしと実証されております。

また、ハイマックスは柔らかな素材感に加え、衝撃に対しても十分な強度を持っています。いつまでも美しく、そして安全に使用していただけます。

種類も多く、ベーシックなものから、ビビットなポイントカラー、大理石のような高級感が出せる柄、モルタルや打ちっ放しの風合いを表現した質感のものなど、多種多様な柄をお選びいただけます。

バリエーションVariation

  • S21 Jimmy White

  • S28 Alpine White

  • S06 Arctic White

  • S022 Black

  • G37 Grand World White

  • G87 Grand Sugar

  • G04J Grand Frosty

  • G86 Grand Almond

  • G047 Black Bird

  • G074 Mocha Granite

  • S106 Lemon Squash

  • S026 Banana

  • S025 Fiery Red

  • S027 Orange

  • S119 Evergreen

  • S107 Mazarin Blue

  • S115 Deep Indigo

  • S104 Toffee Brown

  • S100 Coffee Brown

  • S005 Grey

  • S034 Diamond White

  • S103 Concrete Grey

  • S111 Dark Night

  • S302 Opal

  • M427 Bellizzi

  • M421 Passo

  • M423 Ancona

  • M426 Laviano

  • M302 Pompei

  • M206 Monza

  • M201 Terni

  • M309 Savona

  • M351 Milan

  • M306 Breeze White

  • M307 Mist

  • M551 Chic Concrete

  • M552 Shadow Concrete

  • M553 Ebony Concrete

  • G554 Urban Concrete

  • G555 Steel Concrete

  • P004 Perna Black

  • P001 Satin White

  • G111 Macchiato

  • T017 Andromeda

  • T018 Carina

  • W001 Ice Queen

  • T010 Nebula

  • T024 Spica

  • M601 Aurora Torano

  • M603 Aurora Pavia

  • M605 Aurora Sanremo

  • M606 Aurora Bianco

  • M607 Aurora Cream

  • M608 Aurora Grey

  • M612 Aurora Bisque

  • M613 Aurora Greige

  • M614 Aurora Umber

  • M615 Aurora Cotton

  • M616 Aurora Dove

  • M617 Aurora Blanc

加工性Workability

柔軟な加工性で、豊かな空間演出が思いのまま。
ハイマックスは内部まで、同質のソリッド材でできている為、曲面や複雑なデザイン、化粧面取りも自由にできます。しかも、加熱によって簡単に曲げ加工ができるので、これまではなかなかできず、諦めていた空間演出が可能になります。

仕上げも塗装やメッキ処理の手間はかからず、簡単な研磨だけでOK。ハイマックスはこれだけの特性を持ちながら、特別な工具を必要としません。「切断」「切り抜き」「面取り」「穴あけ」「表面研磨」等の作業は全て木材の加工工具で自由に行うことができるので、わざわざ特別な工具を揃えずとも、とても手軽に加工が可能です。

インテリア性に優れているハイマックスなら、使用用途も豊富なので、店舗やオフィスなどの商業インテリアからキッチン、ラバトリーなどの住空間まで幅広くお使いいただけます。(用途によっては推奨できない形状もあります。)

メンテナンスMaintenance

  • 普段のお手入れやキズの修復も簡単です。

    お手入れの方法
    • 日頃のお手入れは ・・・・・やわらかい布の水拭き。
    • 簡単な汚れの時は ・・・・・やわらかい布で水拭きあるいは中性洗剤を浸した布かスポンジで拭き取ります。
    • 頑固な汚れの時は ・・・・・クレンザーを布かスポンジに浸して拭き取ります。
    • コーヒー.醤油.マニキュアなどの汚れは ・・・・・中性洗剤を浸した布かスポンジで拭き取ります。
    • 紅茶.カレー.口紅などの汚れは・・・・・クレンザーを布かスポンジに浸して拭き取ります。
    • 万一、傷ついた時は
     【浅いキズの場合】 ・・・・水を浸したナイロンタワシで円形上にこすると表面はきれいになります。
     【深いキズの場合】 ・・・・180番の水研ぎペーパーで円形上に研磨しキズをなくした後、仕上げに240番か400番の目の細かい水研ぎペーパーなどで磨くと、表面は綺麗になります。

よくある質問Q&A

  • シックハウス対策はしていますか?

    建築基準法が改正され、ホルムアルデヒドに建材、換気規制が平成15年7月1日より施工されました。ハイマックスのホルムアルデヒド放散量は、不検出で安心してご使用いただけます。

  • 焼却時に有毒ガスは発生しますか?

    ハイマックスは焼却処分時に、ダイオキシンや有毒ガスは発生しません。

  • 有害物質は使用していますか?

    有害物質の溶出確認は、食品器具及び容器包装規格の試験方法にて評価を行っております。ハイマックスは有害金属の鉛、カドミウムは検出されず、重金属も限度以下ですので、安心してご使用いただけます。

  • どれくらいの種類がありますか?

    現在(2019年5月時点)50色をラインナップしています。

  • サイズはどれくらいありますか?

    色品番によりますがL=2150(G074/モカグラニートのみ)、L=2490、L=2730、L=3070、L=3680の5種類となります。奥行は全て760です。

  • 濃い色を使用したいのですが、注意点はありますか?

    濃い色につきましては、他の白系などに比べて、キズや水垢が目立ちやすく、手油も付きやすくなりますので慎重にお選び下さい。

  • 補修はできますか?

    補修の度合いにもよりますが、大きな欠けやクラックなど、いろいろな要因がありますので、弊社までお気軽にお問合せ下さい。

まずはお気軽にご相談ください。

06-6223-0311

受付時間:9:00〜17:00 / 土日祝除く

  • ダイワ建材株式会社
  • ダイワ建材株式会社